CATEGORY 美容

美容

バックシャンを意識!背中美人は男性からも大人気な理由

「めざましテレビ」でも放送され話題になっているのが「バックシャン」。バックシャンって昔に流行った言葉なんだそう。
バック(背中)がシャン(ドイツ語で美人)という意味で、2017年からじわじわトレンドに上がってきている言葉。でも、30年以上前に使われた言葉なんです。
意識高い系の女性はとにかく“背中美人”と言われますが、バックシャンは男性からも大人気だったりしますよね。
 
◆バックシャンはとにかく大人気!女性は背中美人も意識して

柳橋唯 Yui Yanagihashiさん(@mi…

美容

バックシャンを意識!背中美人は男性からも大人気な理由

「めざましテレビ」でも放送され話題になっているのが「バックシャン」。バックシャンって昔に流行った言葉なんだそう。
バック(背中)がシャン(ドイツ語で美人)という意味で、2017年からじわじわトレンドに上がってきている言葉。でも、30年以上前に使われた言葉なんです。
意識高い系の女性はとにかく“背中美人”と言われますが、バックシャンは男性からも大人気だったりしますよね。
 
◆バックシャンはとにかく大人気!女性は背中美人も意識して

柳橋唯 Yui Yanagihashiさん(@mi…

美容

マツコ会議「ブラジリアンビキニ」の露出度がヤバすぎる!

梅雨の季節になると「夏」を意識する人は多いですよね。
6/2(土)の放送のマツコ会議では、夏ならではの「ブラジリアンビキニ」の特集なんです。
そもそも布面積が狭すぎると言われるほどの露出度が話題になるブラジリアンビキニですが、中継先でも見ることができる女性のブラジリアンビキニの姿は、男女限らず興奮間違いなし。
露出度がヤバイと言われるブラジリアンビキニには、女性を開放的にさせる魅力があるんです。
実際、ブラジリアンビキニを着てみればわかりますが、周囲からは「ほとんど全裸」と言われる露出度がヤバイこと…

美容

庄司ゆうこ ヨガ内容の語弊に怒り!「健全なヨガ」は本当か

「週刊文春報道の“セクシー個室ヨガ”は嘘だった?」と炎上気味なのが、名指しで庄司ゆうこさんが代表を務める「ポジティブスターヨガ」を“キャバクラヨガ”と評したことからだと言うんです。
ポジティブスターヨガは渋谷・恵比寿で経営される“健全なヨガ”を行う店舗とされるものの、新宿を中心にややグレーゾーンの「セクシー個室ヨガ」があるのはLomero過去記事『文春砲!セクシー個室ヨガで受けられるマッサージがヤバイ』でも紹介済み。
ただ、庄司ゆうこさんが激怒しているのが「性的なサービスを連想させる店」だと誤解を招…

美容

文春砲!セクシー個室ヨガで受けられるマッサージがヤバイ

夜な夜なではなくとも、男性がついつい通ってしまう「マッサージ店」が多いのが新宿。
新宿にかぎらず、男性専用の「オイルマッサージ店」は官僚にとっては“至福のひととき”を過ごすことができる、ひっそりとした場所なんです。
女性向けアロママッサージサロンも人気ですが、堂々と「男性向けサロン」に行くことができない“偉い人”にも人気なのが、表向きはオイルマッサージサロンの特殊店。
例えば、文春砲でも某・官僚が餌食になるのが「セクシー個室ヨガ」へ足繁く通っていることなんです。
サービス内容は、女性スタッフもやや戸…

美容

意味ない?ホットヨガやサウナにデトックス効果はないと発表

“デトックス効果”という言葉も美容業界で浸透してきていて、サウナやホットヨガがイメージしやすいでしょう。
他にも「リンパマッサージ」でデトックス効果といいますが、実は汗を大量に発汗するだけでは「デトックス効果」なんてものは無意味だとわかってしまったんです。
 
◆デトックス効果は意味なし!? 汗から出る汚染物は微々たるもの

ナショナルジオグラフィック『「汗をかいてデトックス」はウソだった、研究報告』によれば、これまで美容業界での謳い文句でもあった“デトックス効果”というものには、ほとんど…

美容

肌休暇に失恋休暇…ナリス化粧品のような企業増加へ?

女性にとって「生理休暇」「育児休暇」などは聞き覚えがあるでしょうが、「肌休暇」「失恋休暇」まで福利厚生が整った企業で働いたことがある人は少ないですよね。
スッキリでも放送され話題になっているのが、ナリス化粧品が導入した「肌休暇」。
季節の変わり目はお肌の変わり目と言いますが、巷で知られる“肌休暇”とは違う“本当の休暇”を取り入れたナリス化粧品の狙いとは何なのでしょうか?
 
◆ナリス化粧品 肌休暇を導入した理由

季節の変わり目はお肌の変わり目。特に春先は気温差の影響もあり、お肌の調子も悪…