2018年10月

恋愛

不倫や浮気を後悔する瞬間とは?後悔を感じた時がやめ時…

誰だって真っ直ぐな気持ちで不倫や浮気をしているわけではないですよね。
いつも「そろそろやめようかな……」という気持ちでいながらもやめられない、そんな葛藤と闘っている人は多いはず。
不倫や浮気は普通の恋愛とは違った非日常感や、いけないことをしているという背徳感がたまらないとはよく言うものです。
ですがそれと同時に後悔や罪悪感も常につきまとうもので、不倫中はいつもモヤモヤした気持ちでいることが多くなるでしょう。やめ時をいつも探している人もたくさんいるはずです。
ちなみに不倫や浮気に走ってしまっている人は…

恋愛

生霊を飛ばす女!? 元カレに「恨み」ばかりを抱えた女性の末路

「生霊」という存在を信じる or 信じないかはともかく、人の“恨みつらみ”を抱え込んだ人は多いものです。
例えば、そのきっかけが「失恋」だったりすると、女性側が元カレに対して“生霊を飛ばす”なんて迷信を本気でしよう…なんて思っている人も少なくありません。
“生霊を飛ばす女性”というのは、もともとナイーブま性格で、コンプレックスが強い女性だったりするもの。
元カレや元旦那以外に対しても“辛い経験”をした人が多く、これこそが「生霊を飛ばす女性」になってしまうことにもつながりかねないんです。
 …

テレビ

マツコ会議でも話題!3畳アパートが人気な理由って?

「あまり家賃や食費にはお金をかけたくない。貯金をちゃんとしていきたい」
そんな人が増える日本の20代の意見からすれば『マツコ会議』でも放送される「3畳アパート」は、今の時代にうってつけなんです。
目黒や恵比寿、新宿に済むなら1Kでも10万超えの家賃(月間)が当たり前なものの、3畳アパートは一般的なマンションよりも“破格”。
マツコさんも納得する「3畳アパートの良さ」は、イマドキのメリットがたくさんあるんです。
 
◆マツコも驚き!? 3畳アパートの家賃が安すぎる!

「マツコ会議」でも放送…

恋愛

出会いに期待していいの?合コンに行くメリット・デメリット

出会いの場といえば、合コン。
最近は婚活パーティーや恋活イベントなど、企業が主催しているタイプのパーティーイベントもたくさんありますが、合コンも社会人にとっては貴重な出会いの場ですよね。
社会に出れば誰もが「自然に相手を見つけるのって難しい……」と痛感するものですし、となれば誰もが一度は合コンなどの出会いの場に行くべきかを悩むはずでしょう。
でも、実際のところ合コンってどうなんでしょうか?
出会いの場としてはよく聞きますが、「結局遊び目的の人ばっかりいそう」「結局ただ飲み会して終わりっぽい」など、あ…

恋愛

W不倫も!女性が不倫をするかどうか迷うときの心境と対処法

「この人と一生を一緒に過ごしたい」と誓って結婚したはずが、結婚した相手との生活の価値観の不一致に疲れる毎日。
そんなときに“理想の男性”が出てきて口説かれたら、理性をしっかり保っていても心が揺れる人は多いですよね。
男性からすれば「不倫」は“体的なもの”が強いと言われますが、女性側からすれば“心の支え”を求めることが多いもの。
ただ、「現実」と「欲望」に葛藤している既婚女性ほど、不倫をするときの心境と対処法をまとめておいたほうがいいんです。
 
◆不倫を求めてくる男性の心理は把握できてる?…

恋愛

天然!? 腹黒いと言われる「天然魔性女子」の特徴と理由

モテる女性の中には、いわゆる「天然女子」もいますよね。それが計算であれ、本当の天然であれ、男性にとっては「可愛い女の子」は追いかけてしまいたくなるものなんです。
ただ問題なのが、いわゆる「天然魔性女性」。同性から見れば“腹黒い”や“計算している”と思われがちですが、本人にその気がないのが男性にとっては魅力的に映ることが多いんです。
同性にも好かれる人には好かれるものの、どちらかといえば異性を虜にして話さない「天然魔性女子」の特徴って何なのか、詳しく知っていますか?
 
◆天然でも腹黒いわけ…

恋愛

本当は合わないのかも…?彼氏と相性が悪い時の4つの対処法

大事な彼氏との相性を冷静に考えてみたことはありますか? 共通する部分も多く、相性の良さをいつも感じられる仲の良いカップルももちろん多いでしょう。
しかし一方で、「よくよく考えてみればなんでこの人と付き合ってるんだろう……?」と考えてしまうくらい、相性の悪さを感じてしまう場合もあるかもしれません。
付き合った当初は理想的な人だとは思えたものの、その後の関係性の変化や考え方の変化によって、「やっぱり合わないのかも…」と思えてしまうことは多いものです。
しかしそうはいっても、せっかく今まで交際を続けてきた…

恋愛

キャバ嬢が客に恋をするときの仕草&脈なし男性への態度

男女問わず、水商売に対しての“偏見”ってありますよね。
「キャバ嬢だから、“恋”だというのは色恋営業だ」という男性の意見から、水商売の世界に入ったことない女性からすれば「おじさんの相手をするのは絶対に嫌……」なんて声。
またもう一方の声が、キャバ嬢として活躍している女性。
実はこのキャバ嬢も、お客さんに本当に恋をすることが多いんです。その「本当の恋」と「脈なし男性への態度」も合わせて、女性として&キャバ嬢を狙う男性として心がけておきたいことを紹介します。
 
◆リアルキャバ嬢の多くが語る!…

恋愛

イケメン!? ブサメンじゃない&お金持ちなのに彼女がいない男性

世の中には「ブサメンでもない…いや、どちらかといえばイケメンよりかもしれないし、しかもお金持ちなのに“彼女なし”」という男性がいるのも事実なんです。
年齢は20代も後半で、「そろそろ結婚……?」なんて雰囲気すらない状態で、自由気ままに自分だけの人生を楽しんでいるような男性…周りにいませんか?
フツメンで、人によってはイケメンとも見ることができる男性でしかもリッチマン! 普通は彼女がいてもおかしくないのに、なぜか彼女がいない男性には様々な“罠”があるんです。
 
◆イケメンでお金持ちなのに「…

芸能

オリジナルネカマがヤバイ!東克樹選手の動画が流出疑惑が話題

男性であれ女性であれ、自らの欲求を満たすためには“対象”が必要なもの。
特に男性の場合は「女性への欲望」は限りなく高まるものだと言われますが、男性の中にも「男性のありのままの姿」をネットで見て満たされる人もいるんです。
同性愛者の人にとって、なかなか“満たされる”というシチュエーションが少ないためか、いわゆる「オリジナルネカマ」を装うことも多いと言われるもの。
今回、「オリジナルネカマ」が話題になってしまったのが、プロ野球選手の東克樹選手。新人王候補と言われていた最中なだけに、東克樹さんが「一人で“…