山口達也とTOKIO解散の可能性は

山口達也が女子高生に無理やりキスをして書類送検されたことが日々報道されています。
山口達也はお酒が原因で体調を崩し、入院していたにもかかわらず、退院したその日に焼酎のボトルを空にしてしまうほどの深酒をして
女子高生を呼び出し、無理やりキスをしたと。警察から連絡があるまで、そんなことをしたかどうかの記憶もあいまいで
事件になっていることを知らなかったのです。
事件の後で「たられば」を言っても仕方のないことですが、
もし、お酒が500ml程度だったら、呼び出したのが同年齢の男性だったらと思わずにはいられません。
また、気の毒なのがTOKIOのメンバーです。本人から何も聞かされないまま、先にテレビで報道されてしまい、視聴者の方が先に知ることになりました。
山口達也個人のことであって、他の4人は全く関係のない事件なのに、同じグループだと言うだけで
テレビで謝罪しなくてはなりませんでした。
せめて、報道の前にこういうことになりましたと話せなかったのでしょうか。
復帰云々のことを言及した事よりもメンバーに対する礼儀があまりにもなさすぎるのが残念で、指摘されても仕方がないと思います。
このことが原因でTOKIOが解散しても仕方がないでしょう。
メンバー間のコミュニケーションが取れないのですから。
サッカー日本代表の監督が更迭されたのと同様です。
山口達也を失うのは残念だが、これではやむを得ないと思います。
くれぐれも相手の女子高生を特定したり、糾弾することにないように願います。

TOKIO謝罪会見内容で分かる「山口達也脱退」が難しい理由

シェアありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です