2018年4月

ヘルスケア

IT眼症の対策には「運動」が効果的な理由

VDT症候群・テクノストレス眼症とも言われ「現代病」の一つなのがIT眼症。
スマホやタブレットの使いすぎでの“目の疲れ”で起こりうる症状で、近年は小学生にも増えている目の病気なんです。
ブルーライトを浴びすぎることで起こりうる「IT眼症」には、運動が効果的なことは知っておいてください。
 
◆IT眼症とは何?小学生から中学生も急増中

「IT眼症」は、目の疲れが引き金になって“体の怠さ”なども引き起こす症状です。
人によっては精神的なストレスが強くなり、急にイライラする症状や、対人関係でス…

芸能

TOKIO解散へ…?城島茂 芸能界引退を予言していた過去

未だ衝撃の重さの余韻が残る、山口達也メンバーによる不祥事。
『鉄腕ダッシュ』の放送が中止されるなどの余波が残る中、TOKIO解散へのカウントダウンが始まっているという声がネット上で広まってきているんです。
と言うのも、TOKIOのリーダー城島茂さんが過去に“TOKIO解散の予言”をしていたことが、今クローズアップされているからです。
2016年、城島茂さんがメディアに対して語った、TOKIO解散への序章のヒントが気になるという人は多いですよね。
 
◆城島茂リーダー 誰よりも強かった「TO…

恋愛

理解できない?モラハラ彼氏と付き合っている女性の心理

パワハラやセクハラ、マタハラなど、最近はいろいろな「ハラスメント」が何かと話題な世の中です。
そんな中でも、ちょこちょこ話題にあがるのは「モラハラ」。言葉や態度で相手を苦しめるモラルハラスメントのことですね。
モラハラな彼氏と付き合っている女性って意外と多いものなんです。
周りからしてみれば、なぜそんな男性と付き合っているのか理解はできないですよね。
その「なぜか別れられず付き合っている理由」には、本人にももはやコントロールできない複雑な心理が隠されているんです……!
 
◆モラハラ彼氏の…

芸能

剛力彩芽に紗栄子…ZOZOTOWN社長 前澤友作がモテモテ

好感度が抜群に高い女優といえば、剛力彩芽さん。25歳になって事務所的にも“恋愛OK”となった剛力彩芽さんの初ロマンスのお相手が、ZOZOTOWN社長の前澤友作さんだと話題になりましたよね。
ZOZOTOWN社長の前澤友作さんといえば、2015年から紗栄子さんと熱愛状態&豪邸建設中で「結婚まで秒読み」だと言われたものの、2017年8月に破局報道。
2017年秋には「恋人を募る」という声明を出し下京慶子さんと熱愛の噂になったものの、蓋を開けると剛力彩芽さんの「初ロマンスのお相手」ということに。
ZOZO…

芸能

岩垂かれん 「炎の体育会TV」で美人すぎると注目度UP

当時「美人すぎるボーダー」として名を馳せたのが岩垂かれんさん。
平昌冬季では解説者として登場し「美人すぎる解説者」として、選手よりも話題になったと言われる一人なんです。
美人すぎるアスリートは度々話題になるものの、岩垂かれんさんの場合は“美人すぎる”という言葉がしっくりくる美貌!
アスリートながら美人という「天は二物を与えず」という言葉に反した岩垂かれんさんが、『炎の体育会TV』に出演して話題になりましたよね。
 
◆岩垂かれん Instagramの姿も可愛いと話題!美人すぎる元・ボーダー…

恋愛

結婚式の二次会でこそ彼氏を作るべき理由とは

友達の結婚式にお呼ばれして、「いいなぁ……なんで私には幸せが訪れないんだろ…」とちょっとひがみ気味のそこのあなた。
幸せオーラ前回の友達のことをひがんだり羨んだりするのは良いですが、実際に自分だって行動を起こさなければ、結婚はおろか彼氏だってできないものです。
どうせなら、その幸せたっぷりの結婚式の場を、出会いの場として利用させてもらっちゃいましょう。
それくらい、特に結婚式の二次会は男女の出会いが生まれやすい場所として有名なんです。
ひがんでいる場合じゃありません。結婚式の二次会こそ彼氏を作るべき…

芸能

正論?デヴィ夫人が山口達也を擁護する声に称賛が多い理由

未だ衝撃の余韻が残っている、山口達也メンバーの「強制わいせつ罪」。
ネット上で驚きの声があるのが、被害女性に対しての攻撃なんです。例えば、「ハニートラップではないか」「山口達也をハメたのではないか」という声まで。
確かに芸能界隈では「ハニートラップ会社」があるように、女性が男性芸能人を“狙う”というのはよくあること。
とは言え、今回の被害女性は16歳と、あくまで全面的に被害者のはずなんです。
そんな中、デヴィ夫人が発した「山口達也メンバーを養護する声」に、なぜか称賛の声が集まっていますよね。
&nb…