今井翼 メニエール病の原因や症状は

今井翼さんがメニエール病に悩み始めたのが2014年。

ジャニーズ勢としては、堂本剛さんの突発性難聴と合わせて「三半規管の病気」に苦しむ一人です。

入院までしなければいけなくなった今井翼さんですが、現存の症状は「手術レベル」なんでしょうか?

 

◆そもそもメニエール病ってなに?

メニエール病とは簡単にいうと、内耳にリンパ液が過剰に分泌されて起こる病気です。

  • めまい
  • 耳鳴り
  • 頭痛
  • 吐き気
  • 平衡感覚の喪失

このような症状に苦しみ事が多く、日常生活も送ることが難しいなんて状況にもなりかねません。

 

◆今井翼 メニエール病は手術が必要?

今井翼 メニエール病

メニエール病に苦しむ今井翼さん。

「今井翼 メニエール病」で検索をしてみると、すでに2014年から患っていたことがわかります。今井翼さんのメニエール病は、一般的な人よりも症状がひどいと予測されていて、場合によっては手術が必要なこともあるようですよ。

特に、症状がひどい「回転性めまい」だと、日常生活を送ることすら大変なので「内リンパ嚢(のう)開放術」を行うことも。

「メニエール病」は、三半規管の乱れ、特に内耳の過剰なリンパ液の分泌を取り除く必要があることも多く、芸能人の中にも極秘に手術をしている人は多いですよ。

「ストレス軽減」の処置による入院も多いですが、極秘で手術をして“ファンにいらない心配をかけたくない”との配慮があるケースも多々。

マツコ・デラックスさんも三半規管に菌が入って入院した一人でしたが、こっそり手術するなんて芸能人も多いようです。

今井翼さんも「入院レベルのメニエール病」だと、極秘で手術なんてこともありえるかもしれませんよ。

 

まとめ

メニエール病は厄介なもので、なかなか完治することがない病気だとも言われます。堂本剛さんの突発性難聴と合わせて、なかなか苦しむことが多い病気です。

今井翼さんも早く、元気な姿を見せてほしいですね。

 

<引用・画像出典>

今井翼 メニエール病が再発!入院も必要なほどの症状とは…

シェアありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です