春の食事制限ダイエットにおける注意点

ダイエットにおける食事制限というのは効果が期待できる方法の一つですが、気を付けなければいけない点があります。

特に春は「太りやすい」という体質の人も増える季節。注意点も含めご紹介しますが、春は「ストレス」を意識したダイエットが大切です。

 

◆カロリー制限は逆効果?ダイエットの新常識

一日一食 一日二食 ダイエット

春、ダイエットにとっていいことはなにか? それはカロリーを過度に制限しないということです。

摂取するカロリーを抑えようと炭水化物を控えると、必要なエネルギーも補給できません。そのため、日中仕事の時も頭が回らず悪影響を与える、ということにもなりかねないのです。

また、脂肪が落ちる時は胸から落ちていくため、メリハリのある女性らしい体を作ることも難しくなりますよね。

さらにストレスは美容の大敵です。食欲を我慢することでストレスが溜まってしまい、それは肌にも表れてしまいます。

特にこの「ストレス」で太ることが多い季節が“春”なんです。

 

◆春に太るのは「ストレス」が原因だった!?

春 太る

春に太る人が多いのは「ストレス」が溜まりやすい季節だからです。

春は「出会い・別れ」の季節だと言われるように、新たな学年・新たな学校・新たな職場といった“変化の季節”でもあったりしますよね。

特に「対人関係」でのストレスがたまりがちな季節と言われ、このストレスが原因で「過食傾向」になってしまう人も多いんです

普段、何も感じないような感性の人でも、春は多感になりがちだと言われています。

ストレスが溜まると、食欲も増進されます。

なので、結果的に「ストレス食い」=「爆食い」という状態になってしまい、過食傾向になるのが“春に太る”という原因なんです。

日ごろからしっかりと「ストレス改善」を意識することも、ダイエット上では大切なことと言えるでしょう。

 

まとめ

普段、あまりダイエットで「ストレス」ということは意識しないかもしれませんが、ダイエット上ではとっても大切なことです。

普段からしっかりとストレス解消をして、ダイエット効果を高めていってくださいね。

 

<画像・引用>

春は太る!? 食欲も抑えきれず脂肪がどんどん溜まるワケ

シェアありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です