ばっかり食べダイエットは続けにくい!? きちんとしたダイエットを

最近人気のダイエット法は「ばっかり食べダイエット」です。

例えばバナナばっかり食べるとかリンゴばっかり食べるなどですね。

こういう「ばっかり食べダイエット」が流行っているものの、ダイエット方法としては続きにくいんです。

 

◆ばっかり食べダイエットよりバランス良い食事を

一日二食 ダイエット

偏った食生活は、むしろ肥満の原因になりがちです。

若い頃のダイエットなら、バナナばっかり食べてもリンゴばっかり食べても問題ないかもしれませんが、年を重ねると「ばっかり食べダイエット」は体調を崩す原因になりがちです。

どうしても年をとると代謝が落ちるので、気付けばお腹周りの脂肪が取れにくくなっていますよね。

低カロリーの「ばっかり食べダイエット」を続けても、筋肉量が減ってむしろ太ってしまうという悪循環に陥りがちです。

そのまま体力が無くなって身体が弱る可能性が高いので、流行りのダイエットを取り入れるまえに、年齢を考えてダイエット法を選ぶことが大事ですね。

ひとつのものを朝ご飯なら朝ご飯の代わりとして食べ続けるダイエットは長続きしにくいです。そこを考えてダイエットに取り組みましょう。

シェアありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です