街コンはやはり見た目で決められる…

筆者は、地域で開催された街コンで生真面目過ぎる男性に会った事があります。

参加したきっかけは、20代後半になっても恋人は愚か、異性の友人すらおらず、このままでは結婚が遅れてしまうと言う焦りからでした。

初めて街コンに参加すると言う事で慣れないお洒落をして、当日を迎え、会場へ行きました。

 

◆街コンに実際に参加!

DNA婚活

受付を済ませると、女性が待機している控え室へ案内され、入った瞬間あまりにも、綺麗で大人っぽい女性が沢山集まっており、思わずトイレへ逃げ込み、場違いだったと卑屈になりました。

何とか、気持ちを立て直し始まる前に、控え室へ戻り、男性と対面すると、初めに5分と言う短い時間で自己紹介をしあい、外に移動しました。

その街コンは、日帰りバスツアーで観光スポットを回りながら、交流を深める物で、バスの席はコンビニや所々止まる場所で、男性が降ろされくじ引きで決められました。

なかなか馴染めないまま午前中を過ごし、昼食時になると、孤立していた私の元へ、生真面目な男性がやって来て「君、ボケッとしてそうだし、危なっかしいから、午後は一緒に過ごしてあげるよ。」真顔で言われました。

 

◆真面目すぎ?上から目線?男性の言い分にイライラ

その男性は、私より10歳以上年上で、見るからに堅物そうな感じがしました。

その場は、愛想笑いでしのぎ午後からは、予告通りその男性と一緒に過ごしましたが、その時も「肥満体型だ。もう少し痩せた方がいい。」と言われました。

その後、男性とはカップルになり、デートしたものの食事はいつも割り勘で、全く話も面白くなかったので、会う事はなくなりました。

 

結論を、街コンに参加するのなら「身だしなみ・ダイエット」はして参加しないと、遊び人認定されて適当に捨てられるのがオチだというわけです。

(文/紗栄子)

シェアありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

White Cake編集部

芸能、美容、恋愛、健康の情報をお届けするWhite Cake編集部です。 旬なトレンドから、美容・健康情報まで盛りだくさん✨