初詣 正しいお参りの仕方とは?カップルのデートで

初詣で正しいお参りの仕方を知っている人って意外と少ないようです。

特に、カップルだったら初詣デートで「いいとこ見せることができる」というチャンスでもあるのでは?

お正月には「正しい参拝」で、楽しい初詣デートにしたいですよね。

 

◆初詣での口すすぎは重要?正しい参拝の初めに

初詣 お参りの仕方 口すすぎ

意外と知らないという人もいるのが、初詣の口すすぎです。

ここでしっかりと身を清めておかないと、新年の願掛けはまず失敗かも?

  1. 手水舎の前で軽く一礼
  2. 柄杓は右手から持つ→左手に水をかける
  3. 左手に柄杓→右手に水をかける
  4. また右手に柄杓を持ち水をすくって、左手に水を溜める
  5. 左手に溜まった水を口に含む(柄杓からの直接な水移しはNG)
  6. 水を吐くときは、左手で口元を隠す
  7. 右手で柄杓を持ち、左手を洗うように清める
  8. 柄杓の「柄の部分」をきれいにするために柄杓を立てる
  9. 水を残さず、元の場所に戻す

きちんとご存じでしたか?

 

◆お賽銭は諸説あり!5円玉を絡ませるのが無難

初詣 お参りの仕方 お賽銭

お賽銭はいくらか迷いそうですが、やはり5円絡ませるのがいいようです。

5円に絡めたお賽銭が多い人もいますよね。

ただ、「神社参拝」では「3・6・9」の数字が“天の数”と言われることも。例えば、300円や600円、330円といったお賽銭の金額がいいと言われる説もあるんです。

諸説あるものの、「5円」や「穴あき硬貨」が良いと言われていて、「10円だけはNG」というのは有名ですよね。

 

 

◆初詣 お参りの仕方で重要!本堂でのお参り

年末年始 過ごし方

迷いがちな参拝の仕方。正しいお参りの仕方を知っておきましょう。

  1. 一礼して拝殿(はいでん)
  2. 浅めのお辞儀をしてお賽銭を投げる
  3. 鈴を優しく鳴らす
  4. 二礼→二回手を叩く→一礼
  5. 祈願

 

初詣 お参りの仕方」を参考にして、楽しいお正月にしてくださいね。

 

<引用>

初詣 お参りの仕方で「女子力」が問われる!正しい参拝を

シェアありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

White Cake編集部

芸能、美容、恋愛、健康の情報をお届けするWhite Cake編集部です。 旬なトレンドから、美容・健康情報まで盛りだくさん✨