更年期障害にはエクオール?サプリだけはNG

最近、更年期障害にとって「エクオール」が大切だといいますね。

エクオールサプリとは簡単にいえば、大豆イソフラボンが豊富に含まれた栄養補助食品。

ただ、あさいち!でも話題になったように、女性の中には「エクオール」を自然に作ることができずに、いくら大豆イソフラボンを摂取しても女性ホルモンが活発化しないタイプもいるんです。

 

◆エクオールが作れない人もいる!?

 

エクオール 更年期障害

実は全ての女性が、腸内環境でエクオールを生成できるわけではありません。

半分以上の女性が、幼少期からの週間で「エクオール」が作れない体質だったりするんです。

  • 幼少期から大豆たんぱくを積極的に摂取していない(納豆や味噌など)
  • 日ごろからお腹の“つまり”に悩んでいて、腸内環境が良くない
  • 野菜嫌い
  • 偏食気味
  • 喫煙者である
  • 肉食
  • 運動不足

心当たりはありませんか?

 

◆サプリだけではエクオールは活用できない!生活習慣を正す

うつ 腸内環境

実はエクオールのサプリだけでは、女性ホルモンの活性化は難しいです。

そもそも、エクオールサプリが「更年期障害」を治すものではないからなんです。

サプリ=栄養補助食品ですので、決してエクオールのサプリを飲むだけで「女性ホルモン活性化」が得られるとは思えません。

大事なのが、食生活、睡眠週間、ストレス管理など。それは、日頃の生活習慣が大事になってきます。

  • 寝る時間・起きる時間の一定化
  • ストレスをためない&適度な運動習慣
  • 腸内環境を整えるには「座りっぱなし」はNG
  • 姿勢に気をつける
  • 3食食べる
  • 人に優しく、家族に優しく

更年期障害に悩む方は、一度、生活習慣から見直してみても良いかもしれませんね。

 

<参考・画像引用>

エクオールを作れない人&サプリだけでは効果がない理由

シェアありがとうございます