健康美が欲しいなら「ほぐす」から

ほぐし

女の子である以上、もちろんスタイル良くありたいですよね。でも、いきなりの運動、食事制限はキツイはず。そんな人はまず、「ほぐすこと」から始めてみませんか?

 

◆ほぐす=ストレッチでお手軽に♪

体をほぐすには超簡単、ストレッチをすることなんです。

体の代謝を良くするにも体幹を鍛えていくためにも、すごく大切なことなんです。

まずは、お風呂上がりから始めてみて下さい。体は温まっていて、筋肉がほぐれやすい状態です。

筆者なりに行なっているメニューを簡単に説明しますと、まずは前屈してみて下さい。一目で体の柔軟性が分かりますよね。

次は開脚、手ではなくおへそを足に着けるイメージで膝をまげないように。

そして背中、猫のポーズやうつ伏せになり、体を反らせます。伸びているなぁーと思うくらいで大丈夫です。

体はあなたが思うよりほぐれていますよ。

ストレッチは続ければ続けるほど、目に見えて体が柔らかくなっていきます。長い目でみて、2日に一回は行なってください。

筋トレ、食事療法と合わせるともちろん効果的!

まずはスタート前のストレッチから始めてみませんか?

 

◆体をほぐすと「自律神経」も整い一石二鳥♪

自律神経 首コリ

自律神経が整わないのは、「体がほぐされていない」ということも原因だったりするんです。

「過度な緊張」は昔で言う、「不安神経症」につながりやすく、いわゆる“自律神経失調症”の症状にもなりやすいんです。

たとえば、便秘がち・不眠・食欲不振・無気力といった症状で悩み、さらに「肩コリ」や「首コリ」で悩む人ほど、悪循環に陥りやすいですよね。

ずばり、そうした自律神経失調症からくる“筋肉の緊張”は、有酸素運動を続けることが大事。

出典:筋肉の緊張の自律神経の乱れ?首コリを感じたときの対処法

しっかりと運動することが大事なのが分かりますよね。

ほぐす=コリを取るということでもあるので、やはり“ほぐし”ってどんなときも大切なんです。

 

まとめ

デスクワークの人が多い中で、自分が思っているより体が硬いという人が多いんです。

体が硬いと、健康にも悪くなりやすいですよね。

ぜひ、お風呂上がりの「ほぐし」大切にしてみて下さい。

シェアありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

White Cake編集部

芸能、美容、恋愛、健康の情報をお届けするWhite Cake編集部です。 旬なトレンドから、美容・健康情報まで盛りだくさん✨