毎日のちょっとした努力でバストアップ成功!

バストアップ

昔から胸が小さいのが悩みでした。小さすぎて合うブラがなく、中学まではスポブラを着用(ワイヤーの入ったブラは胸にボリュームがなさ過ぎて痛いんですよね~)。

おばあちゃん世代から貧乳の家系なので、血筋だよな~と思っていたんですが、ある日従妹と温泉へ行って絶句。

おっきいじゃん!|д゚) 大学時代に親しくなったアメリカ人のマダム曰く、「成長期に牛乳と牛肉をいっぱい摂ると、ホルモンが良く出て巨乳になるのよ~」。

ほんとかよ、と思いつつ、その時すでに成長期を終えていた私は絶望したのでした。

しかし! あったんです、成長期を過ぎてもバストアップする方法が!

友人のススメで覗いた下着屋さんで、20半ばにして初めて”ちゃんと胸のサイズを測ってもらう”という経験をした時のこと。

それまで、私なんてAどころかAAAくらいだしブラなんてなんでもいいでしょ~と開き直っていたのですが、言われたのは「Bですね」。

お腹や背中のお肉を持ってきてブラに入れる、という技があるらしい…。

「これやればたいていの人はBになりますよ。やり続ければ大きくなります。アナタのお腹や足についてるそのプヨプヨ、胸ですからね!」足もなの!?

それからというもの、朝ブラをつける時には足からお腹から背中からお肉を持ってきて入れる、トイレの時には背中に逃げたお肉をブラに入れ直す、お風呂上りには全身をジェルでマッサージ、という努力を始めた私。

なんと1年でCカップになりました! 毎日のほんの少しの努力でこんなに成果が出るなんて驚きです。

人間の身体ってちゃんとケアすればきっちり答えてくれるんですね。現在もDカップを目指して努力中です。

シェアありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

White Cake編集部

芸能、美容、恋愛、健康の情報をお届けするWhite Cake編集部です。 旬なトレンドから、美容・健康情報まで盛りだくさん✨