お風呂上りのリンパマッサージでむくみ解消

お風呂上りのリンパマッサージでむくみ解消

毎日、夕方になると足のむくみに悩まされていました。

通勤電車では1時間立ちっぱなし、仕事も立ち仕事で靴もパンプス。これではむくまないわけがありません。

むくみ解消の靴下を履いたり、寝るときに足に枕を当てたりと自分なりに工夫をしてきましたが、今一つスッキリとした効果が表れませんでした。

そんな時、テレビでむくみ解消にはリンパマッサージが良いと聞き、早速試してみることにしました。

 

◆お風呂でむくみ解消!リンパを流す♪

以前から、お風呂上りにボディークリームを塗っていたのですが、リンパの流れの事など考えもしないで適当に塗りたくっていました。

それをリンパの流れに沿うように、足首から足の付け根にかけて「やさしく」ボディークリームを塗っていくことにしたのです。

「やさしく」というのがポイントです。力を入れすぎるとリンパがうまく流れないのだとか。

この方法を数日続けただけで、効果が表れ始めました。

それまで、寝る時も足がむくんでいて疲労感があったのですが、スッキリと気持ちよく眠れるようになったのです。

こんな少しのことで体調が改善されるなんて、本当に嬉しいです。

 

◆入浴でリンパを流すには「全身浴」か「半身浴」か

お風呂で疲労抜きをするとき、「全身浴」にするか「半身浴」にするか悩む人も多いのでは?

巷ではどちらも一長一短あると言われています。

  • 全身浴→リンパを短時間で流し、全身の疲労感を抜きたい時
  • 半身浴→リンパをじっくり流し、倦怠感の解消やストレス解消をしたいときに

日によって、「入り方」を使い分けることも大切です。

その日の気分や体調次第で分けてもいいかもしれませんね。

 

まとめ

お風呂でのセルフマッサージやリンパを流すのは、最も手軽にできるヘルスケアです。

日頃、あまり入浴しないという人もぜひ、全身浴と半身浴のリンパマッサージで「むくみ対策」もしてみてくださいね。

 

<画像出典>

芸能人も実践!リンパマッサージで美脚になるには

シェアありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です