レディー・ガガの「線維筋痛症」とは

レディー・ガガさんといえば、世界で有名なアーティストですね。

そんなレディー・ガガさんが「活動休止」を発表したのは記憶に新しいですが、その理由は明確ではありませんでした。

そのレディー・ガガさんの活動休止の理由が、「線維筋痛症」という病気にあったんです。

 

◆レディー・ガガが苦しむ「線維筋痛症」の正体

世界を代表するアーティストといっても過言ではないレディー・ガガさん。

あの渡辺直美さんもリスプクとしている、れっきとしたワールドクラスのアーティストですよね。

そのレディー・ガガさんが「活動休止」を発表したのは波紋を呼びました。

そのレディー・ガガさんが活動休止を発表した病気が「線維筋痛症」という病気です。

「線維筋痛症」は全身の骨格筋に痛みやしびれなど、リウマチのような症状が出るものなんです。

例えば、リウマチという症状がありますが、リウマチのように全身に疼痛が遅い、体中がメキメキと痛むような症状。

参考:Lomero(ロメロ)

 

痛みが強いと日常生活に支障をきたすことが多く、重症化すると、軽微の刺激(爪や髪への刺激、温度・湿度の変化、音など)で激痛がはしり、自力での生活は困難になりますが、重症化する前に早めに受診して対策することが必要です。
随伴症状として、こわばり感、倦怠感、疲労感、睡眠障害、抑うつ、自律神経失調、頭痛、過敏性腸炎、微熱、ドライアイ、記憶障害、集中力欠如、レストレスレッグス症候群などが伴う事もあり、症状は個人差があります。

参考:線維筋痛症とは

線維筋痛症は、まさに体全体の節々に激痛が走る症状なんです。

吐き気や目眩も有ると言われ、健康被害はかなり深刻。

うつ状態になる人も多いようです。

 

◆今は「線維筋痛症」をゆっくり休めてほしい

世界的なアーティスト。ただ、レディー・ガガさんも人間。ちゃんと体を休めてほしいですね。

独特の音楽的な思想を持つレディー・ガガさん。

しっかり休養して、またステージに上がる日がくることを祈っていましょう。

 

<画像出典>

ハフィントンポスト

Lomero(ロメロ)

シェアありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です