夏はワンナイトラブもあり!大学生にありがちな恋愛

夏 ワンナイトラブ 大学生

大学生の方々は、夏はどのように過ごしましたか?

筆者は中高と女子校だったので、大学の環境になかなか慣れず、とりあえず観察から初めて見ました。すると色々な事が分かったんです。

 

◆「大学生」と「お酒」と「酔っ払った雰囲気」で…

まず大学生になると男女の関係にお酒がはいります。すると体の関係に至ったり、元々その為に飲みにいく人がいる様です。そういった人はまずボディータッチが激しいです。

モテたい女子は、酔った事を女性ではなく、男性に伝えます。なので、トイレや家の近くまで連れて行ってほしいと頼みます。

また大抵、フリルの洋服をきていて胸元が少しあいています。もともと男性に免疫のある方は、SNSなどで仲良くなり、その回数を徐々に増やすことで相手に自分を友達ではなく異性として見せ、すごい人だと1か月で、二人でご飯に持ち込み付き合います。

今や、「二人以上と付き合わないと安心できない」という女性も増えているんだとか。

大学生として、日本って本当に「出会いの場」としてはうってつけ。でも、モテるための女性は「すぐに捨てられる」という場合も多いんです。

 

◆「むしろもてたい」「ワンナイトラブはあり」な女子大生

女性だからと言って、みんながみんな「奥ゆかしい」とまではいえませんよね。中には、毎日のように違う男性と歩いているなんて人も。

特に夏は開放的になりがちなので、夏休みが長い大学生にとっては「ワンナイトラブもありかな」なんて女性も。

実際、ワンナイトラブはありと思う女性は夏に多いんです。

「夏の“ワンナイトラブ”はアリだと思いますか?ナシだと思いますか?」という質問を行ったところ、なんとワンナイトラブを「アリ」だと答えた女性が40%、「ナシ」だと答えた女性が60%。女性の4割がワンナイトラブに肯定的な意見を持っているということが明らかになったのです。

Ref:Menjoy!

 

でもイケメンだったり、自分の好みのタイプだったりする場合は、“遠慮はしがちな態度”は取りつつも、意外とまんざらでもないのが「夏の女子」。

「たまになら、“ワンナイトラブ”もありかな」

そんな女性がビーチで待っているかもしれませんね。

Ref:Lomero

性に対してオープン過ぎる女性が急増しているかも!?

 

まとめ

特に多いのが「お酒の席」「海」「プール」「ナンパ」のきっかけ。夏はすごい……!

2017年はナイトプールにも火がついたので、ナイトプールきっかけで出会ったカップルも多いかもしれませんね。

シェアありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です