飯豊まりえは例の呪いに勝てるのか

女優・モデルとして活躍中の飯豊まりえが、関西テレビ系制作の情報バラエティ「にじいろジーン」の女性MCに抜擢さましたよね。

ファンにとっては、飯豊まりえ初の情報番組のレギュラーとあって、喜ばしいニュースでしょうが、この「にじいろジーン」に関しては、もはや呪いがかけられているのではという噂まであるので、少し心配ですね。

というのも、もともとMCを務めていたのはベッキーでしたが、言わずと知れた「ゲス騒動」で番組降板。その後釜を務めた清水富美加は、ベッキーよりナナメ上の「出家騒動」で番組降板。

しばらく空席が続いていたところ、飯豊まりえが抜擢され、7月から出演しました。

ここ数年、映画やドラマ、CMにも引っ張りだこで、若い世代はもちろんですが、彼女が出演していた戦隊シリーズ「獣電戦隊キョウリュウジャー」を見ていた小学生くらいの男の子をもつママからも応援されている人気ぶり。

彼女なら、「にじいろジーン」の呪いに勝てると思います! 今後の放送も楽しみですね。

シェアありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です