夏の足元スキンケアと身だしなみ&合コン

女性の日常おしゃれ着はスカートからパンツ・スタイル、ひと昔前ならば仕事の日はスカートが一般的でした。女性らしくて淑やかなスカートからパンツにシフトしたのは、デジタル化とか近代化オフィスの流れですね。

行政としての男女均等法とか、働き方の変化から女性でも男性並みの仕事ぶり、連日忙しく動くならスカートのしなやかよりもパンツという風潮です。

男性から見ればスカートのしなやかさが好みでも、公私両面をスムーズにすごすなら夏はくるぶし丈がおしゃれ感覚です。

冬物よりもショート丈、足元はサンダル風というスタイルに、足元のスキンケアが欠かせないシーズン。

お風呂上がりのローションと出勤徒歩にもUVジェルが必須、徒歩時間が10分ちょっとでも出かけるならばUV、肌のすこやかとか健康も身だしなみの一つですね。

 

◆合コンはヒールNGでスカートのほうがいい?

ただ合コンともなると、女性は「か弱いイメージ」が必要になってきそう。

どうしても合コンでは“可愛い姿”の女性に視線が集まるので、パンツルックでヒールカツカツだと完全に空気読めない女ですよね。

合コンではなるべく、5cm以上のヒールははかないのと、パンツルックよりスカート姿がベター。

オンとオフをうまくつかいこなしたいですよね。

 

<参考&画像>

合コンで好印象を持たれる女性になる秘訣6つ

シェアありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

White Cake編集部

芸能、美容、恋愛、健康の情報をお届けするWhite Cake編集部です。 旬なトレンドから、美容・健康情報まで盛りだくさん✨