お酒も大事!? 半身浴で美容もダイエットも

健康と美容のために半身浴をしたいけれど、どうも長い時間バスタブに入っていることが苦手な人っていますよね。

必ず長時間半身浴をすると頭に剰余な血液が循環し、通常よりものぼせやすくなります。そのような時は、水で濡れたタオルを頭上に乗せると、頭の血液が冷やされてのぼせづらくなります。

これで、いつにも増して長時間の入浴でも入りやすくなります。

そして身体を芯から加温する効能を上向かせるために、お酒をちょっと入れるのも一つの手段。

バスタブの中にコップ2杯くらいのお酒を入れると身体の温まり方は通常の数倍、さらに毛穴の奥の老廃物を溶かし出す効能もあり、健康と美容のどちらであっても一挙両全です。(当然経費節約のため、安価格のお酒が最適)

半身浴ライフの効能を急上昇させるために、お酒をバスタブに入れることをトライしてみると良いでしょう。

 

◆冷温交代浴での半身浴もダイエットにおすすめ

半身浴のダイエットで効果を得るには、冷温交代浴もおすすめなんです。

  1. 40℃から41℃の高温湯で3~5分間半身浴気分で入浴
  2. 汗が出てきたらシャワーの冷水で体を冷やす(冷たすぎると心臓に悪いので注意)
  3. 喉が乾いてきたら水を飲む
  4. この交代浴を何往復もする

何度も繰り返して、きちんと水分補給をするということが大事です。

先程の「お酒」を入れた温浴効果があると、なおさら◎。

ただし、安全のためにのぼせないような工夫が大事。「疲れた」と思ったり、貧血のような症状が出た場合は、すぐにバスタブから出るようにしましょう。

 

暑い夏、毛穴も引き締まることで汗もサラサラになり一石二鳥。

この夏は「半身浴ダイエット」はいかがでしょう?

 

<参考&画像>

冷温交代浴で-3kg!? 半身浴よりダイエットに効果あり

シェアありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です