産後の体重増加を防止するダイエット方法とは

一大イベント、出産を終えて妊娠中は制限していたものや控えていたものをついつい食べ過ぎてしまい、産後に体重が激増してしまったという話を妊娠中に聞いたことから、産後太りをどうにか阻止したいと考え、実行したのがレコーディングダイエットでした。

ご存じの方も多いと思いますがレコーディングダイエットは摂取するカロリーの上限を決め、1日の総摂取カロリーを上限以下になるよう食べたものを書き出しカロリー計算するという方法です。

私は決してマメな方では無く、何事もいわゆる三日坊主で終わってしまうタイプでしたが、今はスマホやパソコンで気軽にカロリーを検索できるのでまずはやってみようと、産後退院したその日から始めることにしました。

最初はどの食材がどれくらいのカロリーなのか全くわからない状態だったので、逐一カロリー検索サイトで調べてノートに記入していたのですが、1週間もするとだいたい高い頻度で食卓に登場する食材のカロリーは覚えるもので、検索する頻度も減ったため面倒くさがりのわたしでもとりあえず1か月続けられました。

そして1か月もすると自分で設定した摂取カロリーの範囲内ではあるものの、しっかり食べているのに体重も減ってきてだんだん記録するのが楽しくなってきました。

楽しくなると苦も無く続けられるもので、いつのまにかレコーディングが習慣になりました。

1人目の産後5年、2人目の産後2年経ちますが、1人目妊娠前より6キロマイナスの状態をキープしています。

このレコーディングダイエットのいいところは摂取カロリー内でしっかり食事をして栄養を摂れるため健康的に痩せられるというところにあります。

最初の1週間程の逐一行うカロリー検索さえ乗り切れば三日坊主さんでもしっかり結果を出せるダイエット法であると思います。

 

◆釈由美子はバランスボールで産後太りを解消

モデルの人といえば、綺麗なスタイルが見ものですね。菜々緒さんやローラさんもスタイル抜群。

そして釈由美子さんといえば、今やママ。

その釈由美子さんが産後太り対策のとしてダイエットにつかっているのがバランスボールだというんです。

座っているだけでけっこうお腹周りの筋肉を使いますもんね。

子どもをあやすときなどにも使えそうで、おすすめです!

 

<画像・関連>

 

菜々緒もローラも!普段の姿勢で美スタイルを保つ秘訣

 

シェアありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

White Cake編集部

芸能、美容、恋愛、健康の情報をお届けするWhite Cake編集部です。 旬なトレンドから、美容・健康情報まで盛りだくさん✨