きのこをモリモリ食べる&しょうがココアでお通じを改善

子供の頃から便秘がちで、ずっと便秘に悩んできました。両親もわたしが便秘がちであることを心配して便秘に効果的な乳酸菌飲料を買ってきてくれたり、便秘解消法を勧めたりしてくれていました。

ある時、えのきだけやシメジなど、きのこをたくさん入れて味噌で煮込んだ料理を食べたら、翌日するっと何の苦労もなくお通じがあったのです。普段は、便意があってもなかなか出てこなくて排便に苦労していたにもかかわらず、きのこをたくさん食べた次の日に気持ちよく排便できたことに驚きました。

珍しく快便だった理由を調べてみると、たくさんきのこを摂取したことで便秘改善に役立つ食物繊維がたっぷりと取れたからだそうです。テレビでも、医者が便秘改善にきのこ鍋がお勧めと紹介していましたから、便秘に苦しんでいる女性たちにぜひやってみてほしいです。

◆しょうがココアダイエットも便秘におすすめ

しょうがココアダイエットってご存じですか?

女性にとって寒くなる季節は“むくみ”や“冷え性”、それに血行不良による“便秘”も悩みどころですよね。

そんな症状の武器になるのが「しょうがココア」なんです。

生姜といえば、体を温めて血行を良くしてくれることで有名。また、ココアにも美容・健康効果にいい影響のある栄養が多いんです。

生姜は体をポカポカさせてくれ、夏でもエアコン冷えしやすい女性にはオススメ。

エアコン冷えすると新陳代謝が悪くなるので、体のめぐりが悪くなり便秘がちになるんです。

また、ココアは美容面でもおすすめで、もちろん、便通にもいいとされています。

暑くなってくると「温活」を避けがちになりますが、春から夏こそ、温活でカラダの冷えを解消しやすいとき。

便秘を解消するという意味でも、しょうがココアはおすすめです! ダイエットにもなって一石二鳥ですよね。

 

まとめ

キノコもいいですが、しょうがココアも便通によし! 日ごろの便秘解消に、2つを意識してみてはいかがでしょうか。

 

<参考>

しょうがココアがダイエットに最強!? 冷え性にも

シェアありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

White Cake編集部

芸能、美容、恋愛、健康の情報をお届けするWhite Cake編集部です。 旬なトレンドから、美容・健康情報まで盛りだくさん✨