恋をすると女性は綺麗になる?

昔から「恋をすると女性は綺麗になる!」と言われていますが、周りを見ていても実際恋をしている人はとてもキラキラしていて綺麗になっていると思います。

それはやっぱり相手に綺麗になった!とか可愛くなった!とか相手の理想に少しでも近づきたいと思うのが、乙女心としてあるので綺麗になる事に努力をするのだと思います。

そして相手に褒められるともっと努力をしたり雰囲気にも現れてくるものだと思いますし内面から幸せなオーラというのが現れたりニコニコとしているから余計に綺麗に見えてくるんだなと思います。

だから幸せな恋愛をしていると、やっぱりその人にもそれが現れてくるので、最近綺麗になったなぁ〜って思う人がいたら恋をしているのかもしれません。

◆ただ「女性ホルモンが出る」は嘘の可能性も

女性フェロモンを増やすには「エストロゲン」を意識!』でも分かるように、女性ホルモンを増やす=エストロゲンを増やすことと言われていますよね。

しかもよく言われるのが、「恋愛をすると“女性ホルモン”が増える」ということ。

でも実は、“恋愛をするだけ”で女性ホルモンが増えるとは科学的には証明されていないんです。

恋愛をした結果「綺麗になりたい」だとか「もっとモテたい」とか、そういったことで「二次的に女性ホルモンが活性化される」ということで、恋愛をするだけで女性ホルモンは出るだけではないようです。

ただ、日頃からエストロゲンを意識した食生活や運動をしていると、本当に綺麗になって女性らしくなるもの。

やはり恋愛をすることは女性にとって大事かもしれませんね。

シェアありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

White Cake編集部

芸能、美容、恋愛、健康の情報をお届けするWhite Cake編集部です。 旬なトレンドから、美容・健康情報まで盛りだくさん✨