アイラインはブラックよりも断然ブラウン

今までしていたメイクを変えるのはかなり勇気がいることだと思います。

16歳からメイクをし始め、気づけば32歳。メイクをし始めた頃からマイナーチェンジはしてますが大筋は変えていません、という人も多いのでは?

でも、30歳を超えた頃からいつものメイクが似合わなくなってきて、ナチュラルメイクに変更しざるをえない状況になりがちです。

そこで変えるのにおすすめなのが、アイライン。アイラインをブラックからブラウンに。

ブラックの方が目を大きくみせると思われがちですが、ブラウンに変えるのはすごく勇気がいるものの、結果ブラウンの方が大きく見えます。

ブラウンの膨張効果のおかげみたいです。また、柔らかい雰囲気になるので、メイクが薄くも見えるし、一石二鳥です。

まだブラックのアイラインを使っている方には絶対ブラウンをオススメします。

 

◆アイメイクでマネしたいのは「まいやん」こと白石麻衣

乃木坂46で圧倒的人気なのが、白石麻衣さん。

まいやんこと白石麻衣さんのメイクは若々しいものの、アイメイクは真似するようにしています。

特に「タレ目メイク」を意識して、“かわいい”と思われやすい印象を作るのがコツです。

1. ベージュのハイライトでアイホール全体に広げます。オレンジ・ブラウンシャドウを広げる幅は二重に広げます。

2. ブラックのペンシルアイライナーでまつげの隙間を埋めるようにインサイドラインをいれ、黒目の上にだけアウトラインを入れてくださいね。

3. 書いた黒のアウトラインとつながるように、ブラウン系のアイライナーでアウトラインを足してくださいね。

ベースカラーのアイシャドウを、目頭から目尻まで軽く乗せます。それから上まぶたと下まぶたの重なる”くの字”の部分をダークブラウンで引き締めていきます。下まぶたにやや広めにダークカラーを入れると、たれ目度が増します。

チークも下がり目に入れると完璧。

まいやんのように若くて可愛くはなれないものの、かわいい系の人は“かわいいメイク”を目指しましょう。

 

<参考>

清楚で美人!まいやんこと白石麻衣になるメイク法

シェアありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です