レズビアンかもしれない…実際ビアンの恋愛は刺激的

職場の後輩で一目惚れに近いくらい、「この人すごく綺麗!二次元のキャラクターみたいにイケメン〜!」と思っていたら女の子でした。

性格はクールで中性的な面もあったり、そうかと思えば子供のように人懐っこくて、女の子と知ってからもとても惹かれてしまう魅力的な子で。

「○○ちゃんが男の子だったら絶対恋してるよ〜」とか、「むしろ女でも大丈夫かも〜笑」とか言って目の保養にもなるし、その子の存在に癒されていました。

その子とはあっという間にとても仲良くなって、頻繁にラインや電話をしていましたが、なんだか違和感が…!

わたしが感じた違和感とは、頻繁にするラインや電話の内容が、まるでわたしに気がある男の子とするような感覚だったのです。

何度終わらそうとしても途切れないラインに電話。

「???なんか変だな…?」

そう思っているとある日彼女からこんな一言が。

「自分の心は男です」と。そう、彼女は性同一性で、女の子が好きだったのです。

「なるほど。だからかぁ」と、そのカミングアウトにあまり驚きはせず、むしろドキドキしている自分がいました。

そしてわたしの事が好きだと告白を受け、驚く事に抵抗もなく、その後2年ほど付き合いました。

綺麗だし、女心もわかってくれるし、付き合っていた2年間はその辺の男の人と付き合うよりも断然幸せでした。

 

<参考>

レズビアンかもしれない…?LGBTと感じたときには

シェアありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です