アラサーでも参考にしたい北川景子メイク

歳をとってやつれてきたのか、顔が細くなっていくこともあるのがアラサー。

今までしていたメイクだと不自然だったので一式変えてみるという人も多いですよね。

ブラックをブラウン系に統一。30歳も近いのでナチュラルにしました、という方もいるのでは?

といっても自分に合っているメイクなのかはまったく分かりません。目を囲うと小さく見えるし…人によって違うはずです。

 

◆30歳を超えると「特別感メイク」がしたい

結構前に駅ビルとかでささっとプロがメイクしてくれるお店が増えましたよね。

仕事終わりにお出掛け仕様にメイクしてもらうとか、結婚式のお呼ばれとか。気軽にお願いできる感じが良いですよね。

アラサーになると既婚者も増えてきて「子どもがいる」という人も増えるでしょうが、一度でもプロにメイクしてほしいと思う人は多いはず。

どれくらい変われるのか、あとはアドバイスが欲しいという人も多いんです。

 

◆アラサーになると北川景子メイクがナチュラルに?

大人の色気と20代の若さを残すメイクは、北川景子さんを参考にしたいところ。

人によってはケバくなってしまうものの、アイラインのカラーや眉メイク次第では「アラサーメイク」としてナチュラルさが出せるのが、北川景子さんメイクなんです。

ポイントはチークの入れ方。

頬の高い位置に丸くチークを入れると、“可愛らしい印象”になってしまい北川景子さんから遠のいてしまいます。あくまで“デキるオンナ”を演出することが大事ですよね。

チークは、小鼻と同じ高さくらい、血色を良くというよりは“ホリ深く”なるように、顔の外側から内側に向かって入れます。そうすることでグッと大人っぽくなり、キリッとした印象に。

By:家売るオンナでも!北川景子のキリッとしたデキる女メイク

チークがピンクすぎたり甘めの印象がすぎると、アラサーにはきつい甘い顔つきになってしまいがち。

ホリ深くを意識して、大人っぽい北川景子さんのようなメイクを意識してみてくださいね。

 

<参考>

家売るオンナでも!北川景子のキリッとしたデキる女メイク

シェアありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です