恋愛、復縁体験談

私の年齢は26歳で今から2年前のこととなります。お付き合いしていた期間は1年間ですが同棲をしていました。別れた原因は私にあります。

当時その方と結婚予定でしたが、同棲している期間、一緒に夕飯を食べたことは数少なく、彼の家に私が途中から一緒に住む形となったのですが服を収納するスペースを勝手につくったことなど二人で一緒に住むと決めたにもかかわらず怒られ、将来一緒に協力して生活するイメージが見えなくなっていました。

タイミング悪くその状態で私の仕事での異動が決まり、新しい勤務地で上手くやりきることができず当時悩んでいました。笑顔があまりなくなってしまった私に「嫌ならやめろ。泣くぐらいならやめろ」と、突き放す言い方でまともに何に悩んでいるか、どうしたらいいかを聞いてくれませんでした。

何よりも、婚約はしていましたが具体的にいつ入籍をするかは決まっておらず、本当に結婚する気ぐあるのか疑問でした。

新しい勤務先で彼とは真反対に、仕事を私が円滑にできるように助けてくれた方がいました。私が婚約中であることを知らないその方からの猛アピールがはじまりました。

私は推しに推されてこの人だったら一緒に暮らしても幸せを感じれるんだろうなと思い、その方を好きになってしまいました。嘘をつき通すことができない私は、婚約中の彼に好きな人ができたとうちあけました。

最初は全く納得してくれず、距離を置く形となりました。その間「反省している。気持ちを考えてやれなかった」など謝罪LINEをほぼ毎日くれましたが、距離を置いた3日後に正式にお別れしました。

上記にあげた不満点以外には彼に対し、自由奔放でしたが私をいつも楽しませてくれて、それに対し楽しさを感じていた私がいましたので、ずるい言葉で言うのであれば好きでした。

新しい方とお付き合いが始まりましたが、俗に言う「手に入ったら用無し」と考えるタイプなのかすぐに浮気をされました。

私がきちんとその方と仲良くやってるかなどタイミングよく気分を落としている時に、前の彼は連絡をよくくれていました。

自業自得だとは思いましたが改めて前の彼の大事さに気づきました。

別れてから2ケ月後、私は前の彼に手紙を書きました。とても都合がよい話だとは思うがもう一回やり直して欲しいという内容で出しました。

彼から連絡がきて、ずっと忘れられなかった。不安に感じさせてしまった俺も悪い。ただ浮気をされたことはやはりどんな理由であれ悲しかった。ゆっくりまた信頼を築き上げながら付き合いたいと言われ復縁しました。

それから1年半経過しましたが、彼は私が不安にならないように以前よりも気にかけてくれるようになりました。私も、もうよそ見をしないよう彼のいいところを見るようにしています。

復縁後、私達のなかでは約束事があります。

何か不満がお互いにあっても必ずその場で吐き出すこと。これを約束にし今は前よりも関係が良好になり結婚の話はまだ出ていませんかが幸せです。

恋愛で元カレ 復縁で悩んでいる人は、参考にしてみてくださいね。

シェアありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です