アイプチと出合い…今は井川遥メイクを

化粧しても可愛くならない、一重だと全然可愛くない、そんなことで悩んでいませんか?

今の時代、一重でもとっても可愛くなります!

私が幼い頃からずっと一重で悩んでいました。「なんでみんなはぱっちり二重なのに、私はこんなに一重なの? ほんと不公平!」と思っていました。

でも、高校3年生のとき、アイプチに出合いました。今ではもう聞きなれたものだと思いますが、当時はそんなものありませんでした。

それを使ってみて、私は発狂しました。

「一重から二重になっただけでこんなに違うんだ!!!もっと早く出会っていたかった!」

その日から化粧をするときはアイプチが離せなくなりました。

二重になるだけでこれだけ可愛くなれるのだから、今や一重女子のマストアイテムですよね。

 

◆最近参考にしているのは井川遥メイク

全身から色気が出まくりの井川遥さんに憧れて、最近は井川遥さんメイクをマネてます。

井川遥さん、とてもアラフォーとは思えませんよね。

芸能人の多くがそうなんですが、やっぱり素肌は大事。特に、リキッドファンデーションをつかっているかどうかも大事なんです。

井川遥さんのように日ごろから“お肌づくり”を意識することが大切なんです。メイク前にはしっかりと保湿をして、ファンデーションはリキッドを使うとお肌にも負担がかかりませんよね。

また、リキッドファンデーションは「Tゾーン」、「頬」、「あご」に置くことが大事で、できれば安いパウダーファンデは使わない方がベターです。

“ツヤがあるのに重たくない”お肌づくりのためには、パウダーではなくてリキッドを使うのがオススメなんです。

出典:可愛いけどセクシーな井川遥になるメイク法

そんな井川遥さんも、他のモデルや芸能人と一緒で、透き通る肌づくりには「しっかりとした運動」を取り入れているみたいです。

有酸素運動で汗をかくと、毛穴から毒素が出やすくなって肌もきれいになりますよね。

ちなみに井川遥さんメイクで参考にしているのは、

  1. ナチュラル太眉+キレ眉で知的オーラ
  2. ピンクのルージュでぽってり感を
  3. 30歳を越えたら内面が外面に出やすいので「知性」を意識

と、少しメイクには関連ないことも頑張ってます。

 

井川遥さんのようにかわいくてセクシーな女性になりたいですね。

 

<参考>

可愛いけどセクシーな井川遥になるメイク法

シェアありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です