ボディクリームや香水でお肌も恋愛も満足♪

桜の季節、日差しも暖かになってきましたが、空気はまだまだ乾燥していますよね。

気になるお肌の乾燥対策に、お風呂上がりにボディクリームを使われる方は多いと思います。

このボディクリーム、どのタイミングでお肌に塗っていますか?

◆モテるポイントにも?ボディクリームを塗るタイミング

固めのテクスチャーのクリームだと、タオルで水分を拭き取った後だと伸びが悪いですよね。
しかも、お風呂上がりのほてったお肌の乾燥はどんどん進みます。
ボディクリームを塗りたいのに伸びが悪くて結局は億劫になり、そのうち使わなくなった……なんて勿体ない。

ということで、ボディクリームはお風呂場から出る直前、まだお肌に水分が残っているうちに塗るのが正解です。
お肌の上でスルスルとよく馴染んでくれて扱いやすくなりますよ。
塗ったあとで残った水分をタオルで軽く押さえればOKです。

ボディクリームは保湿の効果はもちろんですが、さらに良い香りの物だとヒーリング効果も抜群。
胸元にも塗り込めば寝るときまでリラックスして幸せな気分になれますよ。

お好きな香水のブランドからボディ用品が出ていれば試してみるのも良いと思います。

 

◆モテを意識して!フェロモン入りのボディクリームや香水も

普段、どんな香水やボディクリームを使っていますか?

人によってフレーバーの好みはあるものの、男性が好きなフレーバーは共通している傾向があるんです。

それは、「自然な香り」。

男性の嗅覚は意外と鋭く、「フェロモン」を嗅ぎ取る力もあるんだとか。

「あれ? なんかいい匂いがする」ということを男性は女性に感じやすく、汗やシャンプーの香り、ボディクリームや香水の“自然な香り”が男性の本能を刺激しやすいんです。

「そもそもフェロモンの匂いってわかんねー」という人も多いでしょうが、結婚して“うまくいくかどうか”は「匂いの相性」も大事だと言われるんです。

出典:女性フェロモンを増やすには「エストロゲン」を意識! – Lomero

うまくフェロモンを出すには、フェロモン入りのボディクリームや香水を使うのも大事ですよ。

特に、甘い匂いが自然にするものがベスト!

自分にあったフレーバー+男性ウケのいい香水やボディクリームを使って、香りで毎日を彩りませんか?

 

<参考>

女性フェロモンを増やすには「エストロゲン」を意識!

シェアありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です