今期NO.1ドラマ!? 「僕のヤバイ妻」がヤバイ

二時間の拡大でスタートとした“ヤバ妻”こと『僕のヤバイ妻』。

「ゴーン・ガールのパクリ?」との意見も多いよう、スタートからの展開が同映画にそっくりですよね。

ゴーン・ガールにインスパイアされたドラマかと予想されますが、この先の展開が読めない点では、ゴーン・ガールと異なってくるのかもしれません。

はたして、木村佳乃さん演じる真理亜がしかけた“罠”はどのように展開するんでしょうか?

◆女性は怖い!木村佳乃と相武紗季はグルなのか?


By:https://pbs.twimg.com

伊藤英明演じる幸平の“愛人役”となっているのが、相武紗季さん演じる杏南。

「毒入りのワイン」で木村佳乃さん演じる真理亜の殺害計画を幸平に持ちかけますが、幸平が殺害を計画した夜には、すでに真理亜の“罠”が始まっていましたよね。

おそらく『僕のヤバイ妻』は、“幸平1人が騙される”ストーリーとなりそう。

木村佳乃さん演じる真理亜が、「杏南との不倫に気付いていた」という伏線が張られていますが、今後、真理亜と杏南が“グル”だというストーリーもありえそうですよ。

 

◆全てが木村佳乃(真理亜)の仕組まれた罠?


By:https://pbs.twimg.com

『僕のヤバイ妻』は、スタートから『ゴーン・ガール』を彷彿とさせる内容。

なので、「結婚とは何か」というテーマを取り扱っていると予想できますよね。

木村佳乃さん演じる真理亜は「ヤバイ」のは、“夫の愛を確かめる狂気さ”を、どんな手段を使ってでも試そうという点。

夫が不倫していようが、多くの登場人物を巻き込んで幸平をコントロールする姿が“ヤバそう”ですよね。

 

◆「僕のヤバイ妻」の狂気さはヤバイ!多くの女性も「ヤバイ妻」かも…


By:http://blogimg.goo.ne.jp

『ゴーン・ガール』ではエイミーの恐怖さに、鑑賞後に男女で意見が分かれることが多かったですよね。

女性は「スカッとした!」という人もいるのですが、男性からは「女性は怖すぎる……」という意見が目立ちました。

ヤバ妻こと『僕のヤバイ妻』も、木村佳乃さん演じる真理亜の“狂気さ”で、結婚恐怖症になる人も出てくるかもしれませんよ。

少なからず、どんな既婚の女性も夫に対して抱く「復讐心」。

今回の『僕のヤバイ妻』は、そんな女性の復讐心がふんだんに描かれそうですね。

 

★ナオミとカナコで共感者増加?「旦那を殺したい」と復讐をたくらむ主婦たち

 

まとめ

『僕のヤバイ妻』はいかがだったでしょうか。

第一話からぶっ飛んだ内容で、多くの視聴者がストーリーに引きこまれたのでは?

今後、木村佳乃さん演じる真理亜が、どれほどの狂気さを魅せてくれるか楽しみですよね。

 

◆あわせて読みたい◆

まるでゴーン・ガール!? 不倫する「ヤバ妻」の恐怖

 

Eye-catching image by

(C) 僕のヤバイ妻 | 関西テレビ放送 カンテレ

シェアありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です