「僕のヤバイ妻」は現実?盗聴器仕掛けやLINEチェックの恐怖

“ヤバ妻”こと、『僕のヤバイ妻』の木村佳乃さんが「ヤバすぎる!」と思った視聴者も多いのでは?

実は“自分が殺される”ことに気付いていた妻が、「仕返し」として夫に逆襲するというストーリー。もし、これが“現実でもたびたび起こっている”というのであれば恐怖ですよね。

実際にも、夫婦間で「仮面夫婦」という言葉もありますよね。

外では「仲の良い夫婦」を演じますが、実は家庭内では“夫婦としての役割”は皆無に。

実は多くの“ヤバ妻”が「夫を殺したい……」と思っていれば、世の男性はどう思うでしょうか?

◆仮面夫婦はLINEに注意!「LINEチェック」は不倫がバレる最大の原因


By:http://calico.xyz

ベッキーさんが“センテンススプリング”こと、「週刊文春」宛に直筆で“川谷絵音さんへの思いはありません”と送ったと報道されていますよね。

そもそも、ベッキーさんと川谷絵音さんの不倫がバレたきっかけといえば「LINE」。

今やコミュニケーションツールとして当たり前に使われるLINEですが、不倫がバレるきっかけとして“LINEでの情報流出”は最も高くなってきているのでは?

『僕のヤバイ妻』でも、ガードの緩かった幸平を、妻の真理亜が発見していますよね。

LINEは不倫のきっかけでもあり、不倫がバレるきっかけでもあるんです。

 

◆不倫バレの恐怖は盗聴器は設置にも…あなたの不倫は盗聴されていない?


By:http://images.padonavi.net

『僕のヤバイ妻』でも、木村佳乃演じる真理亜によって仕掛けられていた「盗聴器」。

「不倫で証拠を残すのはまずい!」と、隠れて電話でやり取りをしている“不倫夫”や“不倫妻”も多いかもしれません。

ただ、もし家に「盗聴器」が仕掛けられているのであれば、その対策はむしろ逆効果に。

女性の怖さは、「何も知らないフリをして旦那に復讐をする」ということ。

「俺の不倫がバレているはずはない!」

そんな“不倫夫”が寝静まっている間に、“ヤバ妻”から夜な夜な「旦那復讐計画」が練られているかもしれませんよ。

 

まとめ

“ヤバ妻”こと『僕のヤバイ妻』の第二話はいかがだったでしょうか。

裏切った後の妻ほど怖いものは、この世にはないといえますよね。

木村佳乃さん演じる真理亜が、『僕のヤバイ妻』でどのような復讐を幸平にしていくのか……。

今後の展開からも目が離せませんね。

 

Eye-catching image by

僕のヤバイ妻 | 関西テレビ放送 カンテレ 放送から

シェアありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

White Cake編集部

芸能、美容、恋愛、健康の情報をお届けするWhite Cake編集部です。 旬なトレンドから、美容・健康情報まで盛りだくさん✨